赤たまサラダ(赤色の発色が鮮やか!)

販売価格 400円(税込440円)
購入数

小袋(5ml:約700粒)
20ml
2dl

タマネギは優れた機能性野菜!保存性も良く使い勝手良し!

写真

タマネギはとても栄養価が高く機能性・薬効成分も多分に含むスーパー野菜。フラクトオリゴ糖を初め各種糖類、特有の臭いは硫化アリル・二硫化プロピル、 催涙成分はチオアルデハイド類etc・・・ 発ガンの抑制、免疫系の活性化、血液中の有害物質を清めるetc・・・また、野菜類の中では長い貯蔵性を持っています。家庭菜園の体系に組み込んでおけば、非常に便利で美味しく用途の多い野菜です。良い事がいっぱい(^O^)/

鱗片の発色がひときわ鮮やか!甲高の赤タマネギ。

写真球は中甲高で、球重350g内外の大玉になる。外皮は濃い赤紫色で、球内部まで着色が良好。肉質は軟らかくて辛味が少なく、サラダに入れると色合いが良い。5月下旬〜6月中旬収穫の中生種で、8〜9月まで貯蔵可能。

赤たまは、やっぱりサラダ!オニオンスライス〜(^O^)

赤タマは青切りで収穫すると、さらにフレッシュ(*^▽^*)

写真青切り用には9月上旬に播種、11月上旬に定植して低温期 までに葉を充分に生育させ、球の肥大を良好にする。早蒔・貯蔵用には9月中旬に播種し、11月中旬に定植する。

収穫直後より少し置いておくと鱗片がより赤くキレイです!

栽培のポイントはマルチ栽培!後々の管理が楽々♪

写真初めの畝たて〜マルチ張りの作業はやや面倒ですが、マルチ栽培をすると後々の管理が大変楽です。また、春先の地温の上昇も早いので生育・太りも良く一石二鳥です。

最初の一手間で良いことたくさん!マルチ栽培オススメします!(^⌒^*)

でね、やたら暖冬の年や、うっかり大苗を植えたら、どうなる?
(*´д`)??

あっはっは〜♪ こうなるよね〜♪ みんな一度はやっちまうよね〜!(●´艸`)フ゛ハッ タマネギに限らず植物は人間に食べられるために生育しているのではなく「子孫を残す」ために生育している訳で、当然条件が整えば花が咲き種が出来る訳です。(よく見るとタマネギの花はキレイね♪)それら植物の性質をうまいこと使って食料になる形状で収穫するための指標が絵袋の裏に記載されている「栽培適期表」です。各々植物の生理を理解しつつ栽培の目安にして下さいね。


写真 で、抽苔したタマネギは食べられるんですか?って良く聞かれるんですよ。百聞一見にしかず、見た方が早いよね、半分に切って見るよ。抽苔すると真ん中にドンと抽苔茎が発達してきます。何か硬そうですね〜。

うん!硬い!食えんなこれは...。

今年は、玉ネギ苗を自家育苗して意中の品種を栽培だっ!

気になる方は上記文字↑↑↑か下画像↓↓↓をクリック!
          ↑↑↑    ↓↓↓

色々な野菜の作り方が詰まったノウハウ集

気になる方は上記文字↑↑↑か下画像↓↓↓をクリック!
          ↑↑↑    ↓↓↓

最近チェックした商品