連山2号(れんざん)ロマネスコタイプ

販売価格 450円(税込486円)

小袋(約100粒)450円(税込486円)
在庫なし
SOLD OUT

ブロッコリーの後輩です!栄養満点!

写真カリフラワー(和名・ハナヤサイ)の原産地については未だ明白になっていない。 誕生した時期も定かではなく、カリフラワーはブロッコリーの突然変異と考えられており歴史的にはカリフラワーのほうが後輩ということになります。 花頭の部分を食用にする。花蕾のさっくりとした歯ざわりが特徴。太い茎がミネラル・ビタミンを貯蔵する器官としての役割を果たすため、他のアブラナ科植物より栄養価が高くカリフラワーに含まれるビタミンCは加熱による損失が少ないのが特徴。 料理への汎用性も高く茹でるだけでなく、焼く、蒸す、揚げる、煮る、はもちろんサラダ、グラタン、酢漬け といった調理にも向く。最近認識されてきた緑色のロマネスコ等も仲間である。

花蕾の美しさはまるで芸術品のような、緑のカリフラワー


写真 連山2号はいわゆるロマネスコと言われているカリフラワーの仲間。非常に特徴的な花蕾をしており、見事な芸術品のようです。栽培は難しくなく、耐病性・耐寒性にすぐれ、播種・収穫幅も広く栽培容易。食味はコクのある風味と自然の甘味が良く感じられ色々な料理に使えます。

大きなネジネジの中に中位のネジネジ、中位のネジネジの中に小さなネジネジ、小さなネジネジの・・・。


最近チェックした商品