紫えんどう(ツタンカーメン)実エンドウ

販売価格 250円(税込270円)
購入数

 
小袋(約25粒)

家庭菜園の特権!とりたてのおいしさは格別!

写真

エンドウ豆の原産地は中央アジアから中近東といわれ、生育適温は15〜20℃と冷涼な気候を好む。暑さには弱く、25℃以上になると生育が鈍る。エンドウ豆にはサヤを食べるサヤエンドウ、サヤの中の実を食べる実エンドウ、サヤと実を食べるスナップエンドウがある。俗に言う「グリーンピース」は実エンドウ。鮮度が落ちやすい野菜ですのでとりたてをすぐにゆでて食べたときの美味しさは格別!新しい食べ方として、もやしのように発芽させ、若い苗や蔓の先の柔らかい茎葉を食べる豆苗(トウミョウ)も普及してきた。


最近チェックした商品