美肌ゴボウ

販売価格 250円(税込270円)
購入数

 
小袋(約260粒)
20ml
1dl

おいしい繊維はゴボウで摂ろう!(^Д^)/

写真

来歴は古く縄文時代〜平安時代に日本に伝わったと言われています。実際に良く食べられるようになったのは江戸時代から明治にかけてで、世界的にみても「木の根」を連想する形状のため、あまり好んで食べられていない野菜。ごぼうは食物繊維の多い野菜の代表格である。また、穫りたてのゴボウの風味は店頭に並んでいる物とは比べものになりません。ごぼうは水溶性食物繊維のイヌリン、不溶性食物繊維のヘミセルロース、リグニンなどを豊富に含んでおり、これらごぼうに含まれる食物繊維は、消化吸収されずにお腹の中を通過するため、胃や腸をきれいに掃除し便秘を改善、大腸ガンの予防になり、同時に悪玉の腸内細菌の繁殖を防ぐ効果があります。

アクがほとんど無く、下処理無しでサラダゴボウOKです。


写真 美肌は滝野川牛蒡の中から選抜育成され際立った特徴を備えた「白いゴボウ」です。表皮、肉ともに白色でたいへん見栄えの良い白いゴボウで、アクがほとんど無いことから洗い牛蒡として表皮や肉の白さが継続する特別な性質があります。調理前のさらしを必要とせずサラダ牛蒡として、加工前の下処理の必要が無いことから、加工用原料として利用価値が高い。早生でス入りが遅く肉が緻密、根長75〜85cm、立性の小葉のため密植栽培が可能です。
※本種の特性上、若干アクの発生に個体差が生じることがあります。

関西ではあまり見かけないタイプですね〜「美肌」ご存じですか?


最近チェックした商品

ログイン

ログイン
会員登録
カートを見る

カテゴリ

おすすめ商品

売れ筋商品

おしえて!!野菜づくり

いまさら聞けない!?園芸用語集

ちょっとドキドキ農具の使い方

Q&Aこんなときどうしたら…

カタログ請求

種の世界

備考欄に「カタログ希望」ご入力ください。